+1.312.388.0755 info@chicagokanko.com

リグレーフィールド見学ツアー

Price
From$150
Price
From$150
ツアー時間:4時間
Save To Wish List

Adding item to wishlist requires an account

66

質問はこちらから

当ツアーについて質問がある場合には電話やメールフォームなどから何なりと私たちにお尋ねください。

+1.312.388.0755

info@chicagokanko.com

お問い合わせページを開く

ツアー申し込み

ツアーのお申し込みは電話やメール、または下のボタンから「お申し込み」ページを開いてください。「お申し込み」ページではご希望のツアーコードを入力する必要があります。

+1.312.388.0755

info@chicagokanko.com

お申し込みページを開く

このツアーのポイント

1914年に建設されたMLB(メジャリーグベースボール)で2番目に古い野球場です。シカゴ・カブスの本拠地であるリグレー球場はシカゴ市内にあり、リグレー球場を囲む4〜6階建アパートの屋上にも球場公認の観客席が設けられている珍しい球場として有名です。

2016年に「ヤギのマーフィーの呪い」が解けたためか、カブスは108年振りのワールドシリーズ優勝を果たしました。

1982年からカブス専属アナウンサーとなったハリーキャリー(Harry Caray)は7回表が終わるセブンス・イニング・ストレッチに専属オルガンをバックに「Take Me Out to the Ball Game」をいつも歌っていましたが、この伝統は今でも引き継がれています。

ちなみに、この球場周辺はかつて日本人が多く住んでいるエリアでした。数年前まで日系人経営のギフトショップ、レストランやスーパーマーケットが点在していましたが、郊外にミツワマーケット(旧ヤオハン)などの大手の日系スーパーができ撤退していったという経緯があります。

日程例

1:30PM
シカゴ市内のホテル出発

2:15PM
レッドライン「ADDISON駅」下車後、徒歩数分でリグレー球場に到着。珍しい光景である球場周辺の民間アパート屋上に設置された観客席巡りを楽しんだ後は、カブスのギフトショップで選手のグッズなどのお買い物をお楽しみください。

4:00PM
球場からレッドラインにて市内にガイドがお送りします。市内のお客様ご希望の場所にて解散。

※スケジュールは集合ホテルによって変わりますので、予約後詳細をご案内させていただきます。

*タクシー代など交通費、入場料は費用に含まれません。

*試合観戦希望や、その他ご質問はお問い合わせください。

*カブス戦チケットだけご希望の方もお気軽にお問い合わせください。

*お車ご希望のお客様はツアーコードCHI-005お気軽チャーターをお勧めします

シカゴのリグレーフィールド

ツアー条件

ツアーコード

CHI-014

催行会社

Chicago Kanko

催行日

毎日(独立記念日、感謝祭、クリスマス、元旦を除く)

申込方法

日本から申込み、または現地申込みも可。第1希望の日をお手配するためには日本出発前のお申し込みをお勧めいたします。現地申し込みではご希望の日にちでお手配がきない場合もございますのでご了承ください。

最小催行人員

大人1名様と子供1名様

旅行代金

大人:150USD 子供:90USD
所要時間:4時間

含まれるもの

日本語ガイド料金、税金。

取消料

催行日から…
14日前5PM以降…25%
7日前5PM以降…50%
3日前5PM以降…100%

集合場所

シカゴダウンタウンのお泊まりのホテルのロビー

ご注意

スケジュールは宿泊ホテルにより変わることがございますので、お申し込み後に最終案内を致します。

※お申し込みページにてご希望のツアーを再度選択して頂く必要がございます。ツアーコードを控えて以下のお申込みボタンをクリックして下さい。